新築から耐震・免震・リフォームまで理想を創るお手伝いを致します。

アン・シティ株式会社

お電話でのお問い合わせ 受付:9:00-17:00
0120-931-224

地震から家屋、そして大切な家族・家財を守ること。
これはお客さまの望まれることであり、私たちが責任を持って臨んでいることです。
地震対策と聞くと、「耐震」をイメージされる方が多いのではないでしょうか?
実は地震対策はそれ以外にも、「制震」「免震」というものがあります。
「耐震」「制震」「免震」それぞれ異なった仕組みを持っており、
3つの方法で家屋だけでなく、家族・家財を守っていきます。


  • 地震という揺れに対して耐えることを目的としています。
    家自体の強度を上げることができます。
    一方で揺れの影響を直接受けるため、これだけだと家財を守れない危険性があります。
  • 揺れを制御し、別のエネルギーに転換する事で家屋と家財を守ることを目的としています。
    高層ビルなどでは良く使用されますが、現在では一般家屋でも使用されています。

  • 建物を揺れから免れることを目的としています。
    地面の揺れの影響を減らし、家屋にはゆったりとした揺れが伝わるような技術です。家屋のダメージが少なくすみます。

アン・シティの制震

アン・シティは制震をオススメしております。
耐震だけでは家財や生命を守りきれない危険性があり、かといって免震は高価です。
そのため、アン・シティでは制震装置を取り入れ建物の揺れを吸収させることにより、
建物は勿論、家財も同様に守る事が出来ます。
本当の安心・安全とは何かを考え、より良い住まいのご提案をさせていただいております。
アン・シティのオススメする優れた制震をご説明させていただきます。

制震装置「MGEO」の高い効果の「制震ダンパー」

制震装置「MGEO」は、壁の内部に複合テコ原理を応用した独自の変位拡大機構と、高減衰ゴムをセットした制震ダンパーを組み合わせた構造でできています。
一般的な2階建住宅では、1階に東西・南北方向に各1基ずつ計2基設置するだけで十分な効果を発揮することは実大実験で実証済み。

キッチンは美味しいものが出てくる「魔法の空間」であり、家族が最も長くいる場所です。コミュニケーションの中心であり、使いやすくいつも居心地よくありたいものです。
ところが不自由だなと感じていても、毎日使う所だけに慣れてしまいがち。この機会に理想のキッチンを実現してみませんか?
「狭くて使いづらい」「暗い」「収納が足りない」など、その解決アイディアをご提案します。

×

我が家が手狭になったと感じているなら、今の暮らしに合わせて住まいを見直してみませんか?
増築しなくても、デッドスペースを活かしたり、立体的・視覚的に広がりを感じさせることで、面積以上のリフォーム効果を生むことができます。
光があふれ、風が流れる心地よい空間は気持ちを豊かにし、くつろぎも高まって人も自然に集まります。

×

定年後のライフスタイル調査では、「いままでの経験が活かせる仕事、趣味、習い事などでセカンドライフを送りたい」という解答が多いそうです。
そこでオススメなのが、ホビールーム。仕事と違ってプロセスを楽しむ趣味には、心を癒す効果があります。自分専用の空間を創って「生涯現役のセカンドライフ」を送られてはいかがでしょうか?

×